auポケットWi-Fiが調子悪いときには、その原因を突き止めることで簡単に改善することができる場合があります。

そのためにauポケットWi-Fiで起こりえるさまざまな症状を事前に知っておき、調子悪いときにはこれらの方法を手がかりに問題を改善することを試みることが非常に効果的な方法となります。

調子が悪いときの対処方法は?



原因として考えられることには、大きく分けて5つの要因があります。

調子が悪い原因その1 本体の電源



1つは電源が入っていないと言うことです。

これは極めて初歩的な問題ですが、バッテリーがなくなっていたり、何かの拍子で電源を切っていた状態で使用しようとしていたことなど、実は意外とこれが原因であることが多いのです。

調子が悪い原因その2 その他機器の電源



2つ目は使用する機器の電源が入っていないと言う問題です。

その中でも特に多いのが無線ネットワークのスイッチがオフになっていると言うことが意外と多いのです。

中にはソフト的にスイッチを入れなければいけないものもあり、忙しい時など機器の電源を投入した時点ではWi-Fiのスイッチが入っていないと言うこともあるため十分に確認をしてから使用することが大切です。

電源が入っていないと言う問題は極めて初歩的なミスのように感じる人も多いのですが、実際には気づかないうちに意外とこのようなトラブルを招いていることも少なくありません。

バッテリーの容量が少なくなっていたり、機器によっては安全にシステムを停止させるためにバッテリーの残量が少なくなると自動的にシャットダウンをするような仕組みを備えているものもあります。

このような場合には電源を入れたつもりでいても正常に電源が入らないと言うこともあるため、自分に確認をすることが必要となるのです。

また通信機器のWi-Fiが正常に動作していないと言うこともよくある原因です。

通信機器のWi-Fiはソフト的な設定で動作する仕組みとなっているものも多いため、何かの拍子にこの設定が壊れてしまうと正常にWi-Fiの通信を行うことができなくなります。

万が一通信機器のWi-Fiが正常に動作していない場合には電源を入れなおすなどしてこの現象を解消することが必要です。

調子が悪い原因その3 通信制限



3つ目は通信制限が発生していると言う可能性です。

最近はデータ使用量が非常に多かったり、また契約上の問題で一定使用量を超えると通信制限がかかる仕組みとなっているキャリアも少なくありません。

この場合には正常な高速での通信を行うことができないため、動作上支障をきたしてしまうことも多いのです。

通信制限がかかっているかどうかはキャリアに問い合わせをするか専用のホームページ等で確認をすることができるので、異常を感じたらこの点についても確認をすることが重要となります。

調子が悪い原因その4 電波干渉



4つ目は接続機器の干渉です。

Wi-Fiの帯域は様々な電子機器との干渉をすることも多いため、複数の通信機器を使用している場合や電子レンジなどのが電化製品の中にも干渉の可能性がある電波を発生しているものが少なくありません。

複数の機器を同時に使用している場合にはそれぞれの機器を可能な範囲で停止させ、状況が改善されるかどうかをチェックすることも1つの重要な方法となります。

調子が悪い原因その5 接続台数



もう一つは最大接続台数を超えている場合です。

ポケットWi-Fiには同時に接続できる機器の上限が設定されており、これを超えて機器を接続することができない仕組みとなっているため、その台数を確認した上で不要な接続機器を停止させることが必要となります。

auポケットWi-Fiの場合は同時に接続できる機器の台数は10台と設定されていることから、この台数を超える機器を接続した場合には、すべての機器で営業の通信を行うことができなくなってしまう可能性があることから、十分に注意をすることが大切です。

まとめ



ポケットWi-Fiは無線を利用して様々な機器を接続し、サービス回線との接続を行っていることから様々な無線に関する条件を満たしていることが適切に利用できる条件となっています。

インターネット接続等を行う場合には接続回線や相手側のサーバーの状況等により接続性が低下することも少なくありませんが、端末側で様々な問題を発生させていることも少なくありません。

調子悪いときにはキャリア側のお問い合わせ窓口に連絡をすることも重要ですが、その前に自分の端末側で問題が発生していないかを確認することが非常に重要なポイントとなっています。

この5つのポイントを知っておくことで、簡単に状況を改善することも可能となるため、問題が発生した場合にはこれらのポイントについて十分に確認し、問題がないと判断した場合にその状況踏まえて問い合わせ窓口に確認をすることが必要となります。

auポケットWi-Fiは様々な環境の中で効果的に利用ができる非常に利便性の高いサービスとなっていますが、思わぬきっかけで調子が悪いと感じてしまうことも少なくありません。

その場合には簡単に確認できる方法を利用してチェックをすることが迅速に状況を改善できる方法として非常に有効であるため、意識をしておくと便利です。