auスマホとポケットWiFiをセットで契約すると、同じ会社であるためメリットがあると考えている人も少なくありません。

そこでauスマホとポケットWiFiのセット契約するメリット・デメリットについてまとめました。

auでスマホとポケットWiFi同時契約するメリット・デメリット



セット契約メリット


2つを同時に契約すると割引される



実際にこの2つをセットで契約するとセット割引が適用される可能性があり、利用状況によって最大月額1,000円の割引制度が適用されるようになっています。

年間で最大12,000円の割引となるため、その金額だけを見ると大幅な割引を得られると考えられ、大きなメリットがあると思ってしまうケースも少なくありません。

しかしこれには落とし穴があります。

これについては下のデメリットの欄で解説します。

窓口が同じなので相談しやすい


セット契約を行うもう一つのメリットは、窓口が同じであるため様々な面で問い合わせ窓口などを一緒にできるメリットがあります。

スマホとポケットWiFiをセットで利用している場合、通信上のトラブルなどでうまく接続ができない場合などはその原因がわからないことも少なくありません。

この場合には提供事業者が異なる場合、どちらに原因があるかを自分で判断した上でそれぞれの事業者に問い合わせを行わないとなかなか問題の解決ができないものです。

しかしセットで契約をしているとその状況によってはどちらが原因であるかの切り分けを行ってくれるケースが多く、またその際の対処法も丁寧に説明をしてくれるのがメリットとなっています。

料金が多少高くても快適に使用したいと言う初心者の場合には、同時に契約をする方が非常に便利となるのです。

セット契約のデメリット


auより他社のほうが安くなる



auのポケットWiFiは実は最近話題のWiMAXを利用しており、そのサービス提供元はUQコミュニケーションズと言うauの関連会社となっているため、このWiMAXは他のところで契約をする方がより安く利用できる可能性が高いのです。

auでスマホとのセット契約をすると毎月最大1,000円の割引があるためこれに目を奪われがちですが、この場合にはポケットWiFiの料金が比較的高いために、他で契約をする場合に比べてその割引額を差し引いても合計金額が高くなってしまうケースが少なくありません。

しかも他のサービス提供事業者の場合でも割引制度は導入されており、これらを組み合わせることで基本料金を安くなる上auスマホとのセットと割引の利用ができることから、そのメリットはあまり大きくないと言うことになります。

WiMAX業者はどこで契約しても一緒


WiMAXは取り扱い窓口が異なるだけで基本的にはサービス提供事業者は統一されています。

そのため利用料金も同じでありそのため利用料金も同じであり、割引制度もほぼ同じであることが特徴です。

回線品質は非常に高いのですが、逆に通信事業者によってはその利用速度にそれぞれ上限が設けられており、この上限を超えると通信制限がかかってしまうためその月は高速での利用ができなくなってしまうことが多いのです。

利用する際にはその通信制限の速度を十分に確認する点が重要となります。

この点はどの通信事業者を利用する場合でも同じであることから、惑わされないよう注意をすべきです。

またポケットWiFiの場合には端末のレンタル料も料金に含まれ、サービス提供事業者によっては端末レンタル費用全てを割引対象とし無料で利用できるところも増えているのが実態です。

そのため、単純にセット契約をするよりも個別に利用をした方が料金的には安くなると言うケースも多いので注意をしなければなりません。

日本ではまだWiMAXを提供しているサービス事業者が少なく、UQコミュニケーションズも様々なポケットWiFiのサービス事業者に回線の使用権を提供しており、このサービス事業者を利用するとauスマホとのセット割引を適用できるケースもあります。

最終的にUQコミュニケーションズの回線を利用しているとセット割引の適用となるケースが多いため、あえて同時に契約を行う必要がない場合もあるのです。

加えて、サービス事業者本来の割引やキャンペーンなどは非常に安いものが多いため、結果的にはこれを利用する方が料金的には得をすることになる場合が多いのが実態です。

UQコミュニケーションズのWiMAXを使用する際には、様々な回線事業者がそのサービスを提供していることから、これらのサービスの性能や価格を十分に比較し、最も安いところを選ぶのが非常に良い方法となっています。

最終的には同じWiMAXの回線を使うことになるため、契約窓口となる会社の違いは実際の使用には大きな影響を及ぼさないためです。

この点を十分に理解して契約をする点が重要となります。

最後に


auのポケットWiFiとスマホをセット契約するメリット・デメリットについてまとめました。

セット契約をする意味は手続きが面倒であったり、万が一のトラブルが起きた場合にその対処に自分で切り分けを行うなどの面倒さがない点がポイントとなっていますが、最近は回線の品質も非常に良くなり、またWiMAX自身もその性能が向上しているためあまり問題になる事はありません。

これを考えると契約の面倒さや問い合わせ窓口の一本化などの理由を除けば、セット契約を行う事はあまり大きな意味をなさないと考えてよいものとなっています。